Keep up to date with every new upload!

Join free & follow Life Traveller
Share
Life Traveller - Forgotten Villa

Life Traveller - Forgotten Villa

Playing tracks by

Trans of life, Chicane, Bent, Simon & Shaker, The Egg and more.

Life Traveller's 11th Mix [2007]

忘れられた別荘。誰も立ち寄ることはない領域。
私は今日、そこにいく。
この夏、私はそこで過ごす。

別荘の存在は、私しか知らない。
別荘には、私しか近寄ることはできない。
誰も訪ねてはこない。そこは完全に隔絶されている。
この夏、私はそこに居る。

別荘の管理人は、亡くなった女房。
彼女は、そこにだけ確かに存在しているのだ。
私がくつろぐソファの横に、女房はそっと寄り添いにやってくる。

目を閉じている間だけ、彼女の姿を眺めることができる。
眠っている間だけ、彼女に触れることができる。
夏の間だけ、彼女と過ごすことができる。

だが、彼女は私を、長く引きとめはしない。
夕焼けがひどく悲しく見えるようになる9月には、彼女の感触はうつろいでいってしまう。
その頃になると・・頭の奥から声が呼びかけられる。

「いってらっしゃい、あなた」

こうして私は、秋に向かって歩み出す。いつもどおりの秋に向かって。
・・来年の夏もまだ、彼女はここにいるだろうか?
いや、彼女はきっと、いなくなるだろう。そろそろ消えてしまうだろう。
夏の呪縛から、別荘の呪縛から、私の呪縛から・・もう解放されるべきだ。
彼女はこの領域を抜け出し、限りなく透明な存在へと昇華されるだろう。

彼女は完全に消えてしまうだろうか。いや、そうは思えない・・今はもう、そう思わない。
きっと、季節も場所も問わず、ふらっと訪ねてきてくれるようになるのだ。
限りなく透明な姿になれた、その時は・・私の中にある、Forgotten Villaに。

(Illust by 目猫カラス)

Comments