Keep up to date with every new upload!

Join free & follow Glow~生きることが光になる~
Share
  • 4 years ago
第9回 上田假奈代『ソーシャルインクルーシブ(社会包摂型)なアート活動 〜大阪西成の実践から〜』(2/3)

第9回 上田假奈代『ソーシャルインクルーシブ(社会包摂型)なアート活動 〜大阪西成の実践から〜』(2/3)

上田さんは、詩人として、視覚障害のある方の集まるライトハウスでの「詩の学校」の展開をはじめ、様々な障害のある方との恊働による作品制作を90年代から続けてきました。そんな彼女は2003年より、大阪の浪速区新世界、そして西成区釜ヶ崎にて「ココルーム」という名のコミュニティカフェを運営しています。ここでのテーマは「表現と自立と社会」。「ことば」の力を信じて、「どんな人生であっても肯定できる、自分だけの生を生ききる」人生をつくるために、上田さんは、新たな場所での表現活動を模索し続けます。いまでは、様々な就労の問題や精神の問題などを抱える、西成の生活保護受給者や、障害のある人、生きづらさを抱える若者たちなどとの対話を始め、様々な福祉活動と芸術活動を推進しています。そんな彼女の活動と糸賀一雄さんとの実践が時代を超えて繋がります。どうぞお楽しみください。

Comments