Keep up to date with every new upload!

Join free & follow Glow~生きることが光になる~
第138回 続・滋賀ならではの‘美’ってなんですか?アートの視点から考える(1/2)

第138回 続・滋賀ならではの‘美’ってなんですか?アートの視点から考える(1/2)

今日は、新潮社『芸術新潮』編集者の伊熊泰子さんをゲストにお迎えします。伊熊さんは小中高と滋賀県大津市で過ごされて、大学進学を機に上京。そのあと、新潮社にて写真週刊誌「FOCUS」、月刊誌「芸術新潮」、隔月刊誌「旅」などの編集者としてご活躍されてきました。滋賀県とも縁が深い彼女は数年前から滋賀県固有の文化、美の力、そしてアール・ブリュットにも関心を寄せています。そんな伊熊さんと今日は、滋賀ならではの‘美’ってなに?というテーマを、アール・ブリュットも踏まえた様々なアートシーンから語っていただきたいと思います。お楽しみに。

Comments