3LA Radio #22 時は1995年、Portraits Of Pastに「俺たちは2010年の近未来からタイムリープして来た」と言われたら僕は信じてしまうかもしれない。

3LA Radio #22 時は1995年、Portraits Of Pastに「俺たちは2010年の近未来からタイムリープして来た」と言われたら僕は信じてしまうかもしれない。

Playing tracks by

Gouge Away, Bicycles for Afghanistan, くだらない1日, Portrayal Of Guilt, Turning On(Twolow cover) and more.

Chart positions

This show was 13th in the global hardcore chart.

俺は止まらない。これから入荷する音源、予約受付中の音源、すでに入荷された音源、止まらずに紹介していく。しかし時は1995年、Portraits Of Pastに「俺たちは2010年の近未来からタイムリープして来た」と言われたらもしかしたら信じてしまうかもしれない。それくらい奴らの音楽には未来がある。誰にだってある、得体の知れない説得力に突き動かされる瞬間が。始まったばかりの2020年代を絶望と諦めの時代にするのか、ここから再スタートするのか。いつの時代のハードコアも困難を乗り越えようとするコミュニティに向けて鳴らされてきた。何が言いたいかというと、Portraits Of Pastは時代を超えてるってこと。不変で、普遍のエネルギー。それは大人には出せない、我々のための音楽。
http://longlegslongarms.jp/

Comments